スタッフブログ

意外と好相性! 手軽に作れるチョコ餅でお正月のリメイククッキング

こんにちは!Panasonicリフォームclub小川建装住宅リフォームプランナーの沼田です!

お正月に食べきれなかったお餅を美味しいスイーツにリメイクしませんか?

お餅といえば安倍川餅やきなこ餅などおいしい食べ方はたくさんありますが、ちょっと変わったレシピを試してみたいという方に、チョコレートとお餅で作るスイーツをご紹介します!

チョコとお餅って合わないように思われるかも知れませんが意外と好相性!
電子レンジで手軽にできるのでバレンタインデーにぜひお子様と一緒に作ってみてはいかがでしょうか?

 

おいしくて簡単!チョコ餅の作り方


材料
お 餅…お正月の残りでOK
    丸もちは半分~1/3に切っておく
チョコ…好みの味を用意。一口サイズ
    に割っておきましょう


作りかた
1. クッキングシートにお餅をのせて電子レンジで約20秒加熱します

2. 裏返してさらに10秒ほど加熱します
※時間は調節してください。ぷくーっと膨らむくらいが目安です!


3. レンジから取り出し、少し平らに伸ばし、チョコを包み込んだらできあがり♪
※やけどに注意して包みましょう

 

Panasonicリフォームclub小川建装に設置してあるのはこちら!

3つ星 ビストロ NE-BS656

「こんがり10分」機能を搭載したスチームオーブンレンジなのでエリア加熱で効率よく調理し、こんがり焼いたごちそうメニューや揚げ物が10分ででき上がることができるんです!
毎日の調理ですぐに役立つ50の和食メニューを搭載し、焼き魚から野菜の煮物まで、定番メニューが自動で手軽に調理ができます。

表面はパリッとさっくり中はふんわりに仕上げる「パンのあたため」や、解凍ムラを抑え、中までしっかり解凍する「芯までほぐせる解凍」を搭載しているのでお手軽においしい料理が楽しめますね。

 

 

また、ビストロは寸法が幅500x高さ347x奥行400(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:449)mmとなっていて、スチームオーブンレンジの為、少し大型のオーブンレンジになるのですが、パナソニックのシステムキッチンのカップボードは暮らし方や調理スタイルに合わせて、調理家電を設置できる家電収納を選べることが出来るんです!

デザイン性が高く安全性にも配慮した「スライドイン家電収納」を品揃えし、カップボードプランのバリエーションも豊富に選ぶことができます。

こんな風にイメージをCGにして形にしていくことが出来るので、現在の間取りに合わせて理想的なカップボードを作ることが出来ますね。

おうちに余っているお餅がない!という方や、ビストロを取り入れたキッチンのリフォームを考えている方はぜひ遊びに来てみてください。

 

 

最近スーパーにあんこと並んでずんだペーストなるものが置かれているのですが、これをお餅に絡めて食べるととってもおいしんです。お餅ってお正月に食べるのが一番ベーシックではありますが、チョコ餅や、キャラメル餅、バター餅など洋風のお餅アレンジもおいしく、作るのも簡単なのでぜひお家にお餅が余っている方は試してみてくださいね!

ページトップへ戻る