スタッフブログ

おうちじかんのリフォーム的過ごし方!ライフスタイルに合わせたプチリフォームから始めてみよう!

こんにちは!Panasonicリフォームclub小川建装住宅リフォームプランナーの沼田です!

毎日自宅での自粛活動が続き、気分転換もできない日々が続いていますね。私たちのショールームも緊急事態宣言に則り休業とさせていただいています。今日はおうち時間を少しリラックスするために私が行っている3の方法をご紹介しようと思います!

 

いつもより時間をかけておいしいコーヒーを淹れる

 

忙しい朝には後回しにされてしまいがちですが、最近は通勤時間が無くなった分ミルで挽いた豆でゆっくりとコーヒーを淹れてみました。熱いお湯でデカンタを温めてたり、豆にお湯をかけて1分間数えたり。1杯のコーヒーを淹れる工程を楽しみながらリラックスすることができました。また、丁寧に淹れたコーヒーはいつもよりおいしくなるのでコスパも◎!!

 

 

アロマオイルで心もカラダもリラックス

最近手に入れたティーツリーのアロマオイルをお風呂の浴槽に2,3滴たらしてゆっくりバスタイムを過ごしました。後で調べて知ったのですが、精油はお湯で溶けないそうなので、浴槽にたらして使っても良いものはティーツリー、ラベンダー、マンダリンのみなんだそうです。お好きなアロマオイルをいれたい場合は牛乳に混ぜてバスミルクとして使うこともできるそうです!また、コンセントにさして電気の熱の力でアロマを香らせるアロマランプや、アロマディフューザーなどでもお部屋ごとに香りを変えて気分転換をしてみるのもいいと思います。

 

 

一気に断捨離!去年着なかった服は処分してリフレッシュ!

時間のある今だからこそ、箪笥の肥やしになっていた去年1度も袖を通していない服は処分するというルールを決めて、服の整理を行いました。去年にも「来年は着るよね・・・」と思って残していた服達を思い切って処分!着ない服を捨てたスペースで冬に買い足した毛布をしまい、押し込まれていた荷物にもゆとりが生まれました。読み終わった本は、段ボールに詰めて回収・買い取りサービスもあるのでまだまだスペースを見直す余地はありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

家族がそろうこの時期にはリフォームをみんなで考えてみるのもいいかもしれません。

リフォームに限らずまずは模様替えから!電気のシーリングを新しくしてみたり、テレビ台の位置を移動して家具の配置を変えてみたり。

壁紙も汚れが気になってきたころ合いで思い切ってアクセントクロスを導入してみるとお部屋が新しく、ぐっと雰囲気が変わりますよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Panasonicリフォームclub小川建装では、現在電話やLINEでのお問合せご相談もお承りしております!

「〇〇を交換するのっていくらぐらいかかるんだろう?」、「この工事の日程って何日かかるのかな?」など小さなことでもお問合せお待ちしております!

現在、コロナウイルスの影響で、メーカー生産が滞っている商品もございます。また、各社テレワークにつき、対応にお時間を頂く場合がございますのでご了承くださいませ。

 

【Panasonicリフォームclub小川建装株式会社公式LINEカウントはこちら↓クリックでお友達登録画面に飛びます!】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事   VIEW ALL

  •  

 

 

ページトップへ戻る